げどう塾

ATLUS系ゲームについての忘備録

軍勢で稼ぐ

 

軍勢で稼ぐ

    前回平然とDLCの利用を推奨したことを謝罪します

f:id:mer-maid-tann:20160515091749j:plain

    なんで初回記事で最新作のFINALについて触れないのか自分でも意味が分からない…ので今日はFINALの稼ぎをね、紹介していこうね。

   IVでは「こんなんじゃ商売になんないんだよ」状態だった軍勢のドロップアイテムで香稼ぎですがFINALで魔人のシステムが変わりこいつがメインに取り立てられました。普通の攻略情報にもなるのでまずはこの軍勢の特性を見ていきましょう。

軍勢の特性

①複数体の悪魔の集まり

 特筆すべきは全体攻撃を撃つと何回もヒットする点ですね。これのお陰でプレスバトルでは少し影の薄い全体スキルがマシになった気がします、FINALはこの手の改善が非常に上手

②増援増援アンド増援

わんこそばのように倒しても結構な確率で増援が来ます。1週目の攻略では「レベル差による経験値の増大」とこの「わんこそばシステム」を組み合わせて経験値を稼ぐといいでしょう。

③エネミーシンボル

クソでかい、見ればわかると思う。

実際の段取り

 クリシュナくん「じゃあ軍勢の出るところへ行って狩りまくればいいんだな〜!

違います、軍勢にはしかるべき出会い方と言うのがあるのでとりあえず集魔の水を巻きましょう。

   集魔の水をまいてとりあえず歩き回ったりしていませんか?これでは歩数が水増しされしまい(水だけ)集魔の水から最大利益を獲得することは出来ないでしょう、じゃあ絞り尽くすぞー

   絞り尽くすと言ってもやることは単純です、要は「敵と遭遇するまでの歩数を減らす」ことと「なるべく多くの敵と遭遇する」、これだけです。

   敵の湧き方を説明します、主人公が特定のエリアに入ると敵がポップします(戦闘終了後にあらぬところに湧いているパターンもありますがこっちは無視です、放っておけば主人公との距離が離れすぎているため消えます。)集魔の水はこの時に出現する敵の数をふやしてくれます。まずはどこに立ったら敵が出てくるのかを小刻みに動きながら探しましょう。次に湧いた敵は主人公がそのエリアからある程度離れるとボッシュートされます。この性質は後で使うので覚えておいてください。

 

最後には集魔の水でブーストをかけるとたまにあるのですが、一度にポップする敵の数は最大で5体程度なので他の出現ポイントに引っかかり敵が湧くと目当ての領域での敵の湧きに制限がかかります。小刻みに動いて目当ての所からだけ敵を抽出するのがポイントです。

 

 長いですね、まとめてしまいましょう。

①集魔の水をまいたら歩き回らずに少しづつ動き敵がモサっと湧くところまで移動します。この時最初に遭遇した踏みポイントで止まるので敵は他にはほとんどおらず5体湧きます。

②敵の種類はエネミーシンボルで特定できます、目当てのものがいないならそこから最低限の距離離れボッシュートさせましょう。

③ここで同じ地点までもう一度戻るか、もう一つポイントを見つけて2点間往復するかはお好み

④主人公の物理攻撃は価値が低いので対象のエネミーシンボルを叩きやすい武器にします、真IVなら槍だったのですが、FINALでが真横に亜空間的な判定がつきました、多分ハンマーが一番やりやすいと思います。(剣も真後ろに判定がでるので敵が固まっていると鬱陶しい)

   香のDLCこそあれ任意のステを集中的にあげられるこのやり方がもっと着目されてもいいじゃない、終わり!